<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

次なるシングルレッスン♪

新しくスタートしたシングルレッスン。
企画第1弾の花びらトレイは、一般募集・生徒の方々共に無事終了いたしました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
早速、次に向けて只今準備中です

次なるお題は。。。。。
以前よりリクエストのあった、3段ドロワ―です
a0231111_1942333.jpg
画像はレッスン室にあるもので、かれこれ6年ほど前に製作したもの
ご覧の通り、ほぼ家具です
そのため、製作といってもオリジナルデザインで作ってもらった木製の枠組みに、
カルトナージュBOXを入れてあるだけ、作業自体はいたってシンプル。(でも大きい)

今日、材のカラ―サンプルが届きました
a0231111_19634.jpg

今回のレッスンでは基本的にデザインそのまま、
木材のカラ―をお選びいただこうと思っています。この中の3,4色をセレクトし、さらにその中で皆さんに選んでいただく予定です
肝心のファブリックですが、イギリスよりKATE FORMAN(ケイトフォーマン)を検討中です

詳細は、アンティシュ生徒の皆様には、2月のレッスン時にご案内させていただきます
もちろん、一般募集につきましても後日、日程等々お知らせいたしますね
もし、ご興味がございましたら、mail☆petitpoint.info (☆を@に変えて)迄メールをいただけますと事前にご案内させていただきます

どうぞお楽しみに!
[PR]
by un-tissu | 2012-01-30 19:25

小さなキャビネット

以前、ちょこっと画像をUpした、小さなキャビネット。
大きさは?とのご質問が多かったので、実際に使っている様子をご紹介。
a0231111_19561627.jpg

レッスン室でリボンのディスプレイ用に活躍中。
棚1段の高さは10㎝程度なので、おわかりの通りかなり小さめです。

もちろん、こちらのキャビネットもレッスンカリキュラムの一つなのですが、
生徒さんにはサイズフリーで、とお願いしています。
只今、3名ほどチャレンジ中。
かなり省略したFiche Technique(手順書)しかお渡ししていないにも関わらず、
あれこれと考え、悩み、工夫されて作っていらっしゃいます
企画した者にとって、有難い気持ちでいっぱいです.....
来月、拝見するの楽しみにしていますよ~♪

a0231111_2044391.jpg

ちなみに上段右の小さなドールは、ドイツメイドのARI。
身長7㎝足らず
ちょっぴりむくれたお顔が、なんともかわいい女の子です
[PR]
by un-tissu | 2012-01-23 20:23

Galette des Rois

今日は、1か月ぶりのフランス語勉強会の日。
何気なく先生にガレットデロアは召し上がりましたか?~などと伺ったら、
催促してしまったかのように本物が登場!
用意してくださっているなんて、感激です♪(食べ物の誘惑に弱い)
a0231111_0224028.jpg

早速、本場のいただき方を伝授
マリナ先生がカット(すでにフェーブ入り)、目をつぶった代表者Mさんが切り分けたガレットを誰のお皿に置くか決めます
本当はテーブルの下に隠れていた子供が、ガレットの振り分けを決めるのだそう。
ドキドキしながら、いただきます
幸運の持ち主は....なんと振り分け代表者Mさん。王冠をかぶってのレッスンとなりました~
先生の出身地、南仏ではリング状のブリオッシュ生地の上ににフルーツコンフィをのせて召し上がるのだそう。
フランスでも場所によって違うのですね

本来1月6日の公現節に食べ、年越しをしたサパン(モミの木)も片づけるのだとか。
1月中はあちこちで同じイベントがあり、先生はすでに4回目だそう!

フェーブが当たらず残念だったし、我が家もガレットデロア、買ってこようかな
美味しくて楽しい行事は、何回あっても◎ね
[PR]
by un-tissu | 2012-01-17 00:34

Pierre LESIEURの画集

a0231111_18335293.jpg

色彩の詩人と言われているフランス人作家ピエール・ルシュール。
昨年9月、89歳で亡くなった。

Amazon Frでオーダーしていた画集が届きました。
親日家でもあるルシュールとの出会いは、数年前の日動画廊。
それ以来、大ファンに....
油彩の柔らかい色合いに加え、椅子やテーブル、クッションや鏡など絵のモチーフに選んでいるものが,どれもどっぷり私のツボ。
a0231111_18364214.jpg
亡くなったことを知った後、たまたま日動画廊へふらりと立ち寄った際に
ルシュールの事を話すと、
なんと奥から彼の作品を数点持ってきて見せてくれました
どれも小さな作品でしたが、すぐ目の前で見ることができるなんて思ってもみませんでしたので、
とっても興奮してしまいました
(お値段もさすがにすごかった~)

個人所蔵が多いのでしょう、所蔵美術館も少なく、作品を見る事のできる機会があまりないのがとっても残念です。
オリジナルを一人占めなどという事は到底無理ですが、
ゆっくりと画集をめくりながら,ささやかな至福の時を味わっています
     ******

ところで、我が家にもとうとうこの子がやってきました
想像以上に働き者です
パ:「あんた、誰なの?」
a0231111_184407.jpg

新入りにおびえるpatty パ:「ついてこないでよ~」
a0231111_18445067.jpg

パ:「フフフ、ここまでは、来られないでしょう~」
a0231111_18455480.jpg

[PR]
by un-tissu | 2012-01-15 18:56

明けましておめでとうございます

2012年、新しい年の始まりです

皆様にとって、笑いの絶えない一年となりますように....

元旦の今日、「心ここにあらず」改め何事も丁寧にひとつずつ、と密かに誓った私でした
a0231111_2336485.jpg
 
[PR]
by un-tissu | 2012-01-01 23:47