<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

生徒さん作品ギャラリー

久々に、un tissu生徒さんの完成作品をUPさせていただきます

今回はご自宅で完成後、画像をお送りいただいた作品のご紹介です

パンプキンbag
a0231111_22292749.jpg


マガジンラック
a0231111_2232363.jpg


(ビッグな!)N.Y.スタイルBOX
a0231111_22321374.jpg
a0231111_22323865.jpg


編み込みバスケット
a0231111_2235153.jpg


コレクションBOX
a0231111_22355931.jpg
a0231111_22364843.jpg


レッスン時間内ではなかなか完成まで至らない場合が多い中、
「出来上がりました画像」は、作品が実際の暮らしの中に溶け込んでいる様子も垣間見れて、
とっても嬉しいもの・・・・

私にとっては、次なる課題作りの大いなる糧となっております

お送りくださった生徒の皆様、ありがとうございました
そして、これからも画像お待ちしておりま~す016.gif
[PR]
by un-tissu | 2014-09-30 22:54 | 生徒さんギャラリー

'Mon coffret à bijoux'

a0231111_14512291.jpg

アンティシュ教室レッスン課題サンプル

今回のイメージは、小さな小箱

髪留めや、繊細なアクセサリーの為の小箱 'coffret' コフレ・・・・
a0231111_14532485.jpg

鏡のまわりには、レースと菊座+ビーズで華やかさをプラス



a0231111_14561282.jpg

課題は引き出しの形状の工夫とミラー設置です


あとは、作り手の想像力にお任せ006.gif

使用したファブリックは、ビンテージ
組み合わせがデザイナーズギルド風に仕上がり、気に入ってます060.gif
[PR]
by un-tissu | 2014-09-22 15:01

体に優しいカートンカットの工夫

カルトナージュを続けるうえで、カートンカットは不可欠

私の場合、加齢も加わり肩こりや背面通、腱鞘炎etc・・・・悩みは尽きませんが
少しの意識で負担を和らげる工夫をしています

いつまでもカルトナージュを楽しんでいただけるよう
カートンカットの際のポイント2つ、ご提案です


まず1つ、
カットの基本は刃が切れる事、刃は消耗品です
こまめに替えて下さい
そして、直線カットの場合の切り方について
まずは、立ちあがって切りましょう
首への負担は少なくなります

また、カッターは「引く」です
上から押さえても切れません
力いっぱい押してる方、意外といらっしゃるんです
力は掛けずに、スーッと引っ張る引き切りをしてください

この時、一番力がいるのは実は反対の手
台紙をしっかり押さえなければいけませんからね
その際も首には力をかけず、押さえる腕側に体重を乗せる感じで。。。。
これだけで、肩と首にかかる負担が和らげます

2つめは
「口」です
食いしばっていませんか?
歯や顎にかなりの負担がかかっています
上の歯と下の歯は着けずに(これは、日常生活でも必要だそう)カットしてください
ちょっと恥ずかしいですが、ニッコリしながら切るといいかもしれません001.gif

カットする際、是非意識してみてくださいね



a0231111_12275638.jpg

画像は以前から欲しかった、ドログリーのキットで作る「ラパンバッグ」
ついにゲットです!
編み物のできない私は、叔母に頼みこみ、編んでもらいました~
カラ―は、ショップにあるたくさんの色糸から選べます
さんざん悩んだ末、サンプルと同じ組み合わせ

くたくたした感じがとてもかわいいです060.gif
[PR]
by un-tissu | 2014-09-14 12:32

モチーフを繋げて・・・・

a0231111_232162.jpg

曲線カットも怖くないカッターを使って、細かなモチーフ切りに挑戦!

アンティシュ教室レッスン課題のモチーフ繋ぎのBOX2種
サンプルは、建築物をイメージしたデザイン

二度と同じカットは御免です(笑)



a0231111_23252142.jpg

先日いただいた栗で、渋皮煮に初挑戦060.gif
美味しく仕上がりました~クックパドのお陰です

毎日1個のお楽しみ036.gif
[PR]
by un-tissu | 2014-09-03 23:30